LAB Ver.3説明

HFC134aサービス缶用ノズルとしてご好評をいただいておりますBULL-01/LABですが輸入品あるいは輸入品と思われるHFC134aサービス缶が通販サイトで多く出回り出しました。

この輸入品サービス缶は日本製サービス缶に比べ、ねじの山数が不足ねじの成形も悪く 塗装も脆いため様々な不具合を起こすため輸入品に合わせ一部変更を致しました。(国産HFC134aサービス缶にはもちろん問題なく使用できます。)画像は輸入品及び輸入品と思われるHFC134aサービス缶開栓後です。塗装の浮き剥がれが見て取れます。

 

日本製のサービス缶には塗装の剥がれは見られません。

内部コアが簡単に抜けないようねじで固定しました。ノズルはステンレス製19mm(ロング)のみとなります。また輸入又は原産国表示のないHFC134aサービス缶のネジ部にはオイルを塗るなどし、ゴム手袋をはめて開栓することをお勧めします。(ねじが硬いです)どうしてもガス漏れが出る場合はねじ上部のフラットな部分の塗装を剥がしてから開栓してください。国産HFC134aサービス缶をお求めいただければ何ら問題はありません。

LAB Ver.1及びVer.2と部品の互換性がありません。(O-リングは一部供用)

ハンドガンマガジンへのガス注入は2~3秒で修了します。

現在 LAB Ver.3.5になりパッキン位置サイズ変更・分解には8ミリボックスレンチが必要になりました。コンテンツ出来次第アップします。ご注文はショッピングカートのVer.2で頂ければVer.3.5でお届けになります。尚2週間程度納期が掛かっております。(2022/01/10現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です